ウィーン旅行 その4〜地下鉄から中心街〜

それでは、ウエストバーンホフ(西駅)から地下鉄に乗って、中心街へ行きたいと思います。

ホテルから駅までは徒歩で3分程度。ホテルから見える位置にあります。
市内は地下鉄と路面電車(トラム)と市バスなどありますが、ここはぜひ地下鉄と路面電車を覚えたいところです。

海外の地下鉄というと「なんだか危険」みたいはイメージがありますが、ウィーンの地下鉄は安全と言って良いでしょう。
実際に乗ってみて思いましたが、夜22時付近でもそれなりに人も多く、みんなマナーよく乗車していました。重ね重ねスリには要注意ですが、それ以外で怖いことはないハズです。

ウィーンは一枚のチケットで地下鉄、市電、市バスに共通利用できます。目的地まで何回でも乗り換えが自由です。詳しくはウィーン観光案内を見て頂くとして、購入するチケットを選びます。
今回私は観光客向けのウィーンカードは買わずに、72時間フリーパスにしました。

英語表記にもなります。

英語表記にもなります。

他に24時間や48時間がある。

他に24時間や48時間がある。

買ったら必ず青いボックスで開始時刻を打刻します。あとは持っているだけですが、打刻は忘れないようにしてください。日本のような改札はなくて、たまに来る見回りの駅職員に見せろと言われたときに見せることになります。そのとき打刻が無いと結構な罰金を支払わせれますので。私が滞在したときは駅職員には会いませんでした。

真ん中に青い打刻機が見えます。

日本で言うところの改札

U3系からシュテファン大聖堂がある、シュテファンプラッツ駅まで向かおうと思います。時間にして約5分少々といったところです。

途中のフォルクスシアターでU2系に乗り換えて、オペラ座前に出ることも考えましたが、シュテファン大聖堂からメインストリートのケルントナー通りを歩いてもオペラ座まで10分もかからないということで、乗り換えずに行ってみました。

ソニーストア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。