sony α7を買ってしまった。

P1040939

つい手を出してしまいました。
sony α7

年末に意外にも奥さんの許可がすんなり下りたので、あとはタイミングだけ計っていました。

このクラスがそう簡単に値下がりされても困りますし、ここらが落ち着きどころと踏んで、ソニーストアでの安心の3年ワイド保証を重視し、公式ストアで購入。

ツァイスレンズとのセットがおすすめの用ですが、通常のレンズセットにしました。

P1040943

フルサイズは欲しかったですが、あの重さを持ち歩くのは個人的にナンセンスだったので、PanasonicのG1に始まり、現在メインのGH2まで、マイクロフォーサーズ1本で来ましたが、やっと欲しいと思えるカメラが現れました。

まだ1日しか使っていませんが、概ね満足です。
操作性はGH2と比べても特別迷うことはありませんし、各種ボタンやダイヤルも使いやすく感じます。

色々言われているグリップも自分にはGH2よりフィットします。
NEXは全くデザイン的に無しでしたが、α7のデザインは残念ながら大好きです(笑)

往年のカメラの雰囲気を持ったOM-Dのような洗練されたデザインは好きですが、dfのようなもろ古典寄りは苦手。そういう意味ではすごく丁度良いデザインです。
まぁ、ほんとここは人それぞれの好みですね。

やはり気になったのは、マウントのたわみ
α7は3時の部分を押すとたわむ現象は各地で言われていますが、私の購入したモノもたわみます。レンズを装着した状態でも少し3時方向に力を入れると歪みます

さすがに今までのGシリーズでも無かったことなので、これは心配の種。
ソニー公式では、強度には問題無い。ということですが実際どうなんでしょうか?

クッションようにワザとたわんで、衝撃を和らげる〜、なんて理屈だとすれば、光学カメラとしてはそこが歪んでしまう設計は撮影されるものに影響が出てしまわないのか疑問はあります

まぁその為に3年保証ワイドを重視したので、しばらく様子を見ます。

Wi-Fi接続のスマホ遠隔シャッターは、ちょっとレスポンス悪い気がします。
こんなもんなのかなぁ。
被写体が静止していれば問題ないかもしれませんが、動体だとシャッターチャンスはつかめないかもしれません。

ひとまず、近所の味スタ近辺を散歩して何も考えず撮ったのが以下。
Photoshopにて、サイズ縮小しています。

流石にGH2よりも「撮ってる」感あります。

こちらは動画。
手持ちでの手ぶれがどれくらいかをテストしました。
GH2のレンズ内手ぶれ補正に比べると、こちらのレンズ内手ぶれ補正のほうが良い気がします。

「ボディ内手ぶれ補正が欲しい!」という声は多数あるようですが、これまでボディ内手ぶれの無いGH2で、手ぶれ補正なし300mmレンズ撮影とかしていたので、特に気にはなりません。
まぁ気にするほど精密な撮影が出来ないだけでしょうが(苦笑)

ともあれ、一眼レフに行くわけでもない、だけどコンデジでは物足りないミラーレス派の私にとっては現時点ではミラーレス最高峰だと感じています。

ソフマップ・ドットコム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください