Blue Battery CAOSに交換 〜HONDA VEZEL

去年8月に新車登録から3年経ったホンダ ヴェゼル(RU1)を初車検。

その時「すぐじゃなくて構いませんがバッテリー交換をお勧めします」と言われていました。特にスターターも鈍いとか感じてなかったので「まだいけるでしょ!」なんて思ってはみたものの、整備工場を自営で営む中学時代からの旧友から「今の車はアイドリングストップとかでバッテリーを酷使してる。【突然死】するから気をつけろ」と言われてちょっと考え直して、交換することにしました。

やはり交換するなら、週末ドライバーに強い味方。Panasonic Blue Battery CAOS。前々から買えるならコレと思っていました。ただ、イエロー○ットとかだと2.5万とかして結構高い。しかし流石アマゾン。激安で売ってるじゃないですか!

マケプレですが、注文からたった1日で到着。ちょっとびっくりしましたが、こちらの住所が建物識別と部屋番号が抜けていました。
うちのマンションは同敷地に2棟あり、同じ部屋番号が重複しているので、建物識別がないとわからないんです。みんな表札も出していませんし。
よくアマゾンの荷物運んでくれる担当さんじゃなければ、うちの荷物だってわからなかったので、このあたり業者さんは送り住所はキチンと最後まで確認して欲しいですね。

いずれにしても1万でヴェゼル搭載の標準バッテリーよりも2ランク上で、しかもディーラー見積もりで標準が1.5万するところ、ランクアップなのに価格ダウンです。
ネットさまさまという感じです。実店舗はたまったもんじゃないですけどね。

ちなみにCAOSにはアイドリングストップ車用というモノがあります。ヴェゼル(RU1)もアイドリングストップ車ではありますが、公式ホームページの適合検索を実施しますと、80B24Lがフラッグシップとして出てきますので問題はないと思われます。それにわたしは普段からアイドリングストップは切ってますし。

取り付けはバッテリーステー外しに8mm、バッテリー端子外しに10mmのスパナがあれば簡単に取り外しが出来ます。
マイナスから外してプラスを外します。取り付けは逆のプラスから付けてマイナスを付けます。作業時の安全面を考えたら作業用ゴム手袋をお勧めします。

作業時間は15分といったところでしょうか。
取り付け後は数分しか走ってないので、違いは全くわかりません。
この週末にでもちょっと走らせてみようと思います。

ちなみにカーステの音が変わるという触れ込み(メーカーが言ってる)がありますが、そのあたりもちょっと気になります。
実際に電源の安定で音は変わります。エレキギターのエフェクターの電源の安定などはプレイヤーたちの関心の元だったりします。

とはいえ、車は家族を安心安全に乗せるものでもあるので、トラブルで道中で止まってしまうことがないのが一番。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください