aspr BOOM メッシュヘッド

広告
スポンサーリンク

日本で唯一ドラムヘッドを生産している、株式会社アサプラという会社をご存知でしょうか?

通常のフィルムヘッドから、アラミド繊維ヘッドなど独自の技術で生産しているメーカーです。
私はTE-01Cというアラミド繊維のヘッドをPearl RFS1450に張っています。
そのメーカーから、アコースティックにも電子ドラムにも使えるBOOMというメッシュヘッドシリーズが発売されました。

aspr BOOM

ファーストインプレッション

まずは使ってみた印象ですが、スティックのインパクトの瞬間は、YAMAHA XP、ROLAND メッシュヘッドと比べても一番良かったです。
こんかいはフロアとして使いましたが、沈み込みがとても本物っぽい感触でした。これまでのメッシュヘッドだと、リバウンドがありすぎて不自然でしたが、aspr BOOMはかなり自然な沈み込みが再現出来ました。
とても好印象です。

騒音について

YAMAHA XP、ROLAND メッシュヘッドと叩き比べてみましたが、かなり優秀だと思います。
特にこれまでのメッシュヘッドであった、高音のバイーンという不快音がかなり軽減。座布団を叩いているような音がします。

これまでは静音性能でYAMAHA XP120SDをスネアパッドとして利用してきましたが、BOOMがこの静音性ならATV aDrumsのスネアパッドに替えたくなりました。

聴感上はYAMAHA XPとBOOMが同程度、ROLAND メッシュヘッドが一番うるさいという感じでした。
そして演奏上の自然さはBOOMがダントツで良かったです。

広告
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください